Entries tagged with “K18YG


K18YG製の時計ベルトの金具修理のご依頼を頂きました。
金具の留め具の部分が摩耗で細くなり折れています。

K18YG時計ベルト金具の修理

この箇所、力が加わる部分なので折れたパーツをロー付けしても強度が保てません。この場合は、新しく作って根本からこのパーツを交換します。

差込む穴のサイズに合わせて板を用意します。
その板を「Z型」に曲げて断面を甲丸状(カマボコ断面)に削ります。

K18YG時計ベルト金具の修理

折れたパーツを削り取った箇所へロー付け。
ロー付け後は、取り付けたパーツを少しずつ削ってフィッティングの微調整をします。
最後に磨いて完成になります。

K18YG時計ベルト金具の修理

K18YG時計ベルト金具の修理

お問い合わせは
メールフォームはこちらから
お電話は 052-531-2422(営業時間中にお願い致します)
FAXは 052-532-0228
〒451-0035
名古屋市西区浅間2-4-12
営業時間 月曜~金曜 9:00~18:00
当店Homeへ戻る

イヤリング金具の改造のご相談を頂きました。
あるブランドの品物ですが、英字の「C型」の形状で、ジョイント部分を開いてそのまま耳に挟むという物です。

ご相談内容は、パチンとバネが効いている訳でなく、ジョイント部分がジンワリと動く構造なのでイヤリングを落としそう。金具が取り付けられないかというご相談でした。

この品物をよく見ると・・・

イヤリングのジョイント部分

ジョイント部分に薄いワッシャーのような物が挟み込んであります。
恐らく、このワッシャーがある事で動きが重くなって耳挟んだ際も落ちないように保持をしているのだと思われます。

このパーツが入っていると熱を加えるなどの改造が出来ません。
イヤリングやピアスなどの金具を取り付ける際、ロー付けをする事になりますが、ワッシャーに熱が加わるとバネ性が落ちてしまう可能性があります。
改造は出来ても、ジョイント部分がブラブラになってしまうかも・・・。

残念ですが、今回の場合は改造不可にてご返品しました・・・。

お問い合わせは
メールフォームはこちらから
お電話は 052-531-2422(営業時間中にお願い致します)
FAXは 052-532-0228
〒451-0035
名古屋市西区浅間2-4-12
営業時間 月曜~金曜 9:00~18:00
当店Homeへ戻る

以前、この日記(ブログ)でもご紹介をしている天皇陛下御即位記念10万円金貨のコイン枠のご依頼を頂きました。
ただ、今回はこれまでの当店オリジナルのコイン枠ではなく、お客様のご要望から周囲にデザインが配置された品物をお作りしました。

お客様のご希望のデザインは、コイン枠の周囲に半円が並んでいる形状なのです。
当店にお問い合わせ頂く前に何店か他店に問合せをされていましたが、全て出来ないとの事で断られてしまったそうです。
デザインを拝見しましたが、特別に難しそうな作業では無いと思ったのですが・・・もしかしたら、記念金貨だから作業をしたくないと思われたのでしょうか。

天皇陛下御即位記念10万円金貨

これまでの当店オリジナルコイン枠は、板を「コ」の字状に曲げてコインをはめ込む形状になっています。はめ込む場合は、枠を捻ってはめ込みます。

伊藤貴金属製作所オリジナルコイン枠

ただ、今回ご希望のデザインの場合では周囲にデザインが施されますので、コイン枠が硬くなり捩じる事が出来ません。
今回の場合は、裏側からはめ込み、爪で留める形状にしました。
(お客様には留め方を伝えて了承を頂きました)

コイン枠の素材はK18WGです。
ネックレスはお客様のお手持ちの6面カットのWキヘイをコインと一緒に送って頂いて、それに合わせてバチカンを作ってあります。

天皇陛下御即位記念10万円金貨コイン枠

裏側はこのように4つの板状の爪で固定しています。

天皇陛下御即位記念10万円金貨コイン枠-裏面

お問い合わせは
メールフォームはこちらから
お電話は 052-531-2422
FAXは 052-532-0228
〒451-0035
名古屋市西区浅間2-4-12
営業時間 月曜~金曜 9:00~18:00
当店Homeへ戻る