Archive for 8月, 2019

今年10月から消費税率が8パーセントから10パーセントへ改定されます。

当店ではオーダーメイド/リフォームのご依頼の場合、通常お渡しまで1ヶ月程お時間を頂いております。
このログ(日記)を書いていますのは8月29日(金)ではありますが、前日8月28日(木)にて9月内のお渡し分のご依頼を締め切りさせて頂きました。

本日以降のオーダーメイド/リフォームのご依頼は10月になり、税率は10パーセントとなります。
ご理解頂きますようお願い致します。

尚、IWCポルシェデザイン時計のチタンベルト金具のロー付け修理、またクロムハーツのクリップバネ交換もお渡しも10月になります。

宜しくお願い致します。

 

お問い合わせは
メールフォームはこちらから
お電話は 052-531-2422(営業時間中にお願い致します)
FAXは 052-532-0228
〒451-0035
名古屋市西区浅間2-4-12
営業時間 月曜~金曜 9:00~18:00
当店Homeへ戻る

今年10月から消費税率が8パーセントから10パーセントへ改定されます。
この事からお盆休み前から多くのご依頼を頂くようになりました。

現在のご依頼状況から判断しますと、メレダイヤの石留めや模様彫りが入るなど外注へ依頼します品物のご依頼(オーダー/リフォーム)に関しまして、8パーセント税率の9月内にお渡しが出来なくなってきました。(当店での税率確定は、品物が出来上がった日になります。)
ネックレスやブレスレットなど、汎用金具を使用する物でも取引先に在庫が無く取り寄せに時間が掛かる物も同様に9月内のお渡しが出来ません。

この為、上記のご依頼の際にはお見積りの際に10パーセントで計算を始めております。
ご理解頂きますようお願い致します。

尚、9月内にお渡しが出来る場合もありますので、お気軽にお問合せ下さい。
また、修理はできる限り対応はさせて頂きます。
(修理でもパーツ在庫等の関係から、10月お渡しになる場合もございます。)

–追記—

IWCポルシェデザイン時計のチタンベルト金具のロー付け修理、またクロムハーツのクリップバネ交換もお渡しが10月に入ってしまう可能性があります。

お問い合わせは
メールフォームはこちらから
お電話は 052-531-2422(営業時間中にお願い致します)
FAXは 052-532-0228
〒451-0035
名古屋市西区浅間2-4-12
営業時間 月曜~金曜 9:00~18:00
当店Homeへ戻る

8月11日(日)から18日(日)までの1週間、お休みを頂いていました。
この期間と正月は毎年妻の実家新潟へ帰っています。
今回は、台風の影響もあって仕事が終わった10日(土)の夜を名古屋出発、帰宅は14日(水)に往路と同じような時間(この日は高速の深夜割引を使う為)に走って深夜に名古屋に帰ってきました。
(15日からは営業は休みですが、多くのバックオーダーを抱えていますので仕事をしています。遅れが出ていて申し訳ありません・・・)

毎年の往復、悪天候の中を走る事もあるのですが、毎回変わった事はありません。(事故などして変わった事があったら、それはそれで困ってしまいますが・・・)

ただ、今回はこれまでとちょっと違った事がありました。

長野県内の高速のあるサービスエリアで休憩をしました。
トイレへ行き、お土産を見ていると、妻から

「ヒッチハイクしてる人が居るんだけど・・・」

話を聞くと、我が家の高校生の長男位の男の子がヒッチハイクをしていると言うのです。この時の時間が22時近く。暫く様子を見ていたようですが、誰も乗せる気配がありません。手に持ったスケッチブックには

「妙高」

と書かれています。勿論新潟へ帰る私達の通り道。通り道だし、乗せて行ってあげたいと言うので、声を掛けてみました。

それにしても、妙高という場所を指定していますが、ソコに家でもあるのでしょうか?身なりはTシャツにパンツスタイル、荷物は小さめのキャリーケースです。キャンプでもするのであればバックパックなんでしょうが、この時間に妙高というのも不思議に思っていました。

男の子に声を掛けると、行きたいのはなんと「新潟」。拾ってもらえる人が居なかったので、距離を刻もうと妙高にしたらしいのです。私達が帰るのは新潟、彼の行きたいのも新潟、それならと新潟市内まで乗せていってあげる事にしました。

車内で話を聞くと、新潟出身で京都の大学へ行っているそうです。お盆なのでその帰省との事。
ただ、京都を出た事は良いのだけれど、滋賀県内のサービスエリアで4時間もヒッチハイク待ちをしていたそう・・・この暑い中で。その後、名古屋まで来て、長野まで辿り着いたそうです。長野のサービスエリアでは1時間待ったそうです。

妻の実家と彼の家とでは少し距離が離れているので、さすがにそこまでは送れません。中間程に彼の友達が住んでいると言うので、連絡を取って貰いその友達の家近くのコンビニで降ろしました。
名前は聞いたものの、連絡先は聞いてません・・・あの彼、あの後無事に家に帰れただろうか・・・?

お問い合わせは
メールフォームはこちらから
お電話は 052-531-2422(営業時間中にお願い致します)
FAXは 052-532-0228
〒451-0035
名古屋市西区浅間2-4-12
営業時間 月曜~金曜 9:00~18:00
当店Homeへ戻る

ご自身で買われたルースをリングにして欲しいとご依頼を頂きました。
石は、アメジスト。

この石、デカいです。
ただ、その大きさを生かして、飴玉がリングに付いているようなデザインにしたてて欲しいとのご要望です。某ブランドのリングもそんなデザインですね。
しかし、そのブランドのように爪無しでは作る事が出来ません。恐らく、その石の裏側には爪を留める刻みが彫ってあり、そこで留まっていると思われるのです。今回の場合は爪無しでは出来ませんので、爪を付ける事はご理解頂きました。(画像は撮り忘れてしまったので、前半部は無しになります・・・)

リング作りは石を留める石枠とリング部分を別に作り、ロー付けで合体させる方法を取ります。爪は手作業で石の形状に合わせて作り、リング部はキャスト(鋳造)で作ります。素材はPt900。

アメジストリング作り

石枠とリングを合体させたら、品物を磨き、リング部分のメレダイヤの石留めをします。(石留めは外注になります)

アメジストリング メレダイヤ石留め

メレダイヤの彫留めが出来上がってきました。アメジストを留めます。
アメジストの石枠の高さは低くして石を大きく見せたかったのですが、そうなると爪が長くなってしまいます。(石の下部はリング内側ギリギリまで落としてあります)爪は長くなると外力が加わった際に曲がる可能性が高くなります。石とのバランスもあって爪の幅や厚みをコレ以上太く出来ない為に、枠を高くして爪を短くとるデザインとなってしまいます。デザインと壊れない構造とのバランスは、品物を作る上でいつも悩むところです・・・。
(華奢なデザインは幾らでも作れますが、直ぐに壊れてしまっては装飾品の意味を成しませんから・・・)

アメジストリング メレダイヤ石留め完成

爪先を丸く削って全体を仕上げ磨きしたら完成になります。
ご依頼を有難うございました。

Pt900アメジストリング

お問い合わせは
メールフォームはこちらから
お電話は 052-531-2422(営業時間中にお願い致します)
FAXは 052-532-0228
〒451-0035
名古屋市西区浅間2-4-12
営業時間 月曜~金曜 9:00~18:00
当店Homeへ戻る

雨が続いてウンザリしてましたが・・・

梅雨明けと同時に、今年も灼熱の夏がやってきてしまいました。

暫くの間は最高気温35度の天気予報がズラリと並んでいます。

適度に水分と塩分他にミネラルも適度に摂ってこの夏を乗り切りましょう。

暑中見舞い申し上げます。

2019年春の開田高原マイアスキー場
(2019年4月 開田高原マイアスキー場にて)

お問い合わせは
メールフォームはこちらから
お電話は 052-531-2422(営業時間中にお願い致します)
FAXは 052-532-0228
〒451-0035
名古屋市西区浅間2-4-12
営業時間 月曜~金曜 9:00~18:00
当店Homeへ戻る