先週末も良い陽気で、いよいよ春がやってきたと言う感じです。
日曜は、小学校学区のお祭りに行ってきました。
ただ・・・PTA役員なので・・・手伝い・・・。

今回のイベントは、区政・婦人会・PTA・子供会が全て総動員しての、最大のイベント。
朝は子供会主体でドッチボール大会、終わると近くのコミュニティセンターに集まり、みたらし、あん&きなこ餅、豚汁、ぜんざいの振る舞い。



餅も、臼で子供達に突かせましたが・・・力がないので、ドンドン硬くなる一方・・・。(笑)
昼過ぎにビンゴ大会で終わりましたが、結構疲れました・・・日頃の運動不足が原因でしょうけども・・・。

今日は修理のご紹介、サイズ直しです。
プラチナPt900印のリングですが、以前に他店でサイズ直しをされた品物です。



当店の修理ページでもご紹介した事例ですが、ロー材(修理用の合金)に恐らくK18ホワイトゴールド用が使われていると思います。
サイズ直しをした部分をロー目と言いますが、ココの色が変わってしまっています。
プラチナ用でも良く見ると薄っすらと線が見えてしまう事がありますが、ゴールド用ではここまでハッキリと見えてしまいます。
プラチナ用では溶ける温度が高くなる為に、リングに使われている石が割れるなどのトラブルを嫌いゴールド用を使う職人も居ますが、当店では可能な限り素材に合わせたロー材を使うよう心がけています。(一部では、どうしても別素材用を使う事がありますが、その場合はお客様に予め説明をさせて頂きます)



お問い合わせはこちらから

当店Homeへ戻る